The latest topic


7月28日(日曜日)

 午前 : 基本 (Basic) 

 午後 : 応用 


【 ゼンタングル基本講習 】

この講習は、初めての方やもう少し復習したい方を対象にした少人数予約制の講習です。
どなたにもゼンタングルを楽しめるよう説明と実践をしていきますのでお気軽にトライしてみて下さい。
お道具やテキストなどは全てご用意させて頂きますので特にお持ち物はございません。
(既に基本キットをお持ちの方は、お申込みの際お申し出ください。
ホワイトスクエアータイル10枚と差し替え可能です。)
講習費 ¥4000- (キット、テキスト代等込み)
日時: 7月28(日曜日) 10:30~12:30
場所: Atelier Emi’s Tangle ゼンタングル教室
         横浜市青葉区荏田西 1-9-16 101
(東急田園都市線市が尾駅下車 徒歩8分、又は江田駅下車 徒歩15分、駐車場有)
(↑文字をクリックすると地図がでます。)
(↑参考画像)
お申し込みはこちらから...(文字をクリックするとお申し込みフォームがでます。)
お申込み後、講習費はお振込みにさせて頂いていますので、折り返し振込み口座をメール(Gmail)にてご連絡いたします。
(お申込み後、こちらからの返信が届かない際は、そちらの携帯, PCの受信規制による場合がありますので、ご確認の上ホームページのContactより再度ご連絡をお願い致します。)
尚、大変申し訳ございませんがご入金後のキャンセルご返金は出来ませんので、
よくご検討なさってからお申込み下さい。
お申込み完了後、当日諸事情で欠席された場合は、後日キット等は必ず送らせていただきます。

【 ヘキサゴンタイル講習 】

こちらは基本講習を既にCZTよりご受講されている方を対象にした少人数予約制の講習です。
今回は、公式タイルではありませんが…
オランダのMarguerite Samamaさんが提案されているファブリアーノのティエポロ(ゼンタングル公式タイルと同じ紙)で作られたRelaxagonsタイルとBFKリーブ(PP05で使用されていた紙)フランスのアルジョウィギンス社のコットン100%の紙を使用します。
六角形の魅力を楽しみましょう!


講習費 ¥4500- 
お持ち物...筆記用具(ピクマペン黒,茶等、鉛筆、
白チャコペンシル、サッピツ等...)
その他使用するものは、こちらでご用意致します。
 (ペン等の購入を希望される場合は事前にお申し出ください。)
日時: 7月28日(日曜日) 14:00~16:30 
場合: Atelier Emi’s Tangle ゼンタングル教室
         横浜市青葉区荏田西 1-9-16 101
(東急田園都市線 市が尾駅 徒歩8分、又は江田駅下車 徒歩15分、駐車場有)
(↑文字をクリックすると地図がでます。)
(↑参考画像…当日描くものは…???)
お申し込みはこちらから...(文字をクリックするとお申し込みフォームがてます。)
お申込み後、講習費はお振込みにさせて頂いていますので、折り返し振込み口座をメール(Gmail)にてご連絡いたします。
(お申込み後、こちらからの返信が届かない際は、そちらの携帯, PCの受信規制による場合がありますので、ご確認の上ホームページのContactより再度ご連絡をお願い致します。)
尚、大変申し訳ございませんがご入金後のキャンセルご返金は出来ませんので、
よくご検討なさってからお申込み下さい。
お申込み完了後、当日諸事情で欠席された場合は、後日テキスト,材料は必ず送らせていただきます。

以前ご紹介したゼンタングルのゲーム、Tangle Tag が回って来ました…!
なんと6番目(^^;;!
スターターはJoanna QuinceyCZT (UK) がステキなdivadance...

次に MariaThomas (USA)がwellを…流石マリアwellとdivadanceを見事につなげて素晴らしい!カッコイイ〜!

3番目はHelmutCZT (Germany)はW2を足してとてもユニークな作品に!
4番目はDrEllieCZT (Sint Martin California )はKnightsbridgeを加えバックのカラーも素敵!
5番目は TharinaCZT28 (ZAF)はindyrellaを加えw2の中に4つのタングルをとてもエレガントに描かれていました。
そして…6番目に私の所に…
どんどん増えると大変かもしれませんね〜って言っていた私に回って来ちゃいました!
悩んだ末にwaybopを…
どのタングルをどうやって何処にと、普段めったに描いていないタングルもあったりで…😅
まるでパズルをしているように埋め込んでみたら何とかなった感じです!

とても楽しめました❣️

It’s your turn now! (あなたの番だよ〜!)なんて書きながら次の方へバトンタッチ!

次は私の友人Marguerite SamamaCZT (Netherlands)にTag you’re it!と書いてバトンを渡しました❣️

マグリットは7つのタングルをどんな風に描いてくださるのか今から楽しみでたまりません😊💓

世界中のタングラーが繋がって楽しむ事が出来るゼンタングルのゲーム!
いったい何処まで行くのでしょう🌏🌍🌎🤔⁉️

『 現在募集中のワークショップはこちらから 』


色の違うタイルを重ねて切ってタイルを組み合わせて描く…

以前、プロジェクトパック2で紹介してくださっていました。

色々な形に切って組み合わせを楽しむのも良いですね!

最近、六角形にはまっていたので…
真ん中を六角形に切り取って組み合わせみました。

↑これはまわりがタンタイル(ルネサンスタイル)で中がホワイトタイルで、

センターにScovilleを描いてまわりを三角のフラグメンツとHibredでボーダーを描いてみました。

↑こちらは反対色になったタイル、センターのタンタイルの部分にはスペインの

Tomas PadosさんのTaigaを描き、まわりにCrescentmoon, icanthis, hibredのボーダーを

描き少し水彩色鉛筆で色を加えてみました。

トーマスさんはとても複雑で美しいタングルを多く考案され、シェアーしてくださっています。

一見、難しそうであきらめがちですが...トライしてみると楽しいです!

トーマスさんのタングルのstep out (←クリックしてみてください!)

他にも可愛らしいタングルがあって、私はとても大好きです。



『 現在募集中のワークショップ:6/30(日)基本、応用 』

今日は芳野かえCZTとランチをご一緒させて頂き、そのあとふたりでタングルを楽しみました!

↑ふたりて描いた合作、トラベリングタングル!
トラベリングタングルは緊張もしますが、どんな風になるのかワクワクします!
しかも、お互いが交互に描けるチャンスがあれば尚更ですね!

目の前で描いているところも見ながらなんてめちゃくちゃ素敵な瞬間でした!

↑そしてこちらは、Marguerite Samama さんのRelaxagons tileがとても素敵だったので…

ペーパーをダイカットして六角形のタイルを作り、試しにふたりでタングルしてみました!

(ペーパーはゼンタングル公式タイルと同じファブリアーノのティエポロを使いたかったのですが中々日本では手に入らずで、プロジェクトパック5で使われていたBFK Rivesを取り寄せて使用)
プロジェクトパック5を購入された方はご存知かと思いますが、公式タイルより少し滑らかな感じです。
ストリングを描き...あえてセンターに三角の余白を残してまわりをタングルしてみましょうかと…

六角形のタイルは色々な事が出来そうで楽しいです!

こんなモザイクもしてみたり…

芳野かえCZTとゆったりした心地よい時間はあっという間に過ぎ、とても充実した1日となりました!

ありがとうございました〜!
Zentangle mosaic Appのタングル、ヒントアンドテクニックにとても面白いゲームの仕方が出ていましたね!
Tag you’re it! (タグユアーイット)
これは、あなたにタッチするという意味だそうです。(アメリカではよく鬼ごっこで使う言葉だそうです。)
Recess(リセス)という言葉が出ていましたが、これは休憩時間とか休み時間という意味で…子供の頃、学校の休み時間などで鬼ごっこをしたりしましたよね!
そんな時間を思い出し、Tag you’re it! あなたを捕まえた〜みたいなニュアンスで鬼ごっこを連想したゲームって感じのようです…
それをゼンタングルに取り入れて、最初の方が好きなタングルを1つ選んでタイルに描き投稿してTag you’re it!〇〇さんと書きます。名前を書かれた方は最初のタングルにもう1つのタングルを追加して描き投稿し、また次の方に…その方は2人が使ったタングルにまた更にもう1つのタングルを追加して描くと言うゲーム形式でどんどんバトンタッチして沢山の方とゼンタングルを楽しみましょうって言う方法です。
(描いた作品には#TangeTagZTHQをつけてmosaicに投稿してねって!)
とても面白いゲームですね!
トラベリングタングルとは違ってタングルをそれぞれ自由に描くので、郵便や手渡しする事も無くそれぞれが指定されたタングルを使って楽しみ、自分に回って来た時の数のだけのタングルを描く…
最初の方はモノタングル(1つのタングルで描く事)で、次の方はデュオタングル(2つのタングルで描いたもの)って言う感じで、それぞれが自分のタイルで完結すれば良いのです。
Zentangle mosaic Appでは最初にジュリーがcrescentmoonを描いて、Tag you’re it! モーリーと書いてバトンタッチ、そしてモーリーはcrescentmoonとjonqalを描いて、次にマーサにバトンタッチしていました!
最終的にいくつのタングルになるのでしょうかね⁈
何人でも楽しめますね!
(だんだんタングルの数が増えると大変かもしれませんが…(^^;;!)
興味を持たれたらやってみて下さいね〜!
先日ご紹介したMarguerite SamamaさんがプロデュースしているRelaxagons!
美しい六角形のタイルに描いてみました!
このところ暑い日が続いていたので、涼しげな感じにしてみました。
全面にRatoon(ラトゥーン)のアレンジとまわりの余白には、Copic MultiLinerのcool grayでMooka (ムーカ)を…!
そしてシェーディングは鉛筆とキットに入っていたコバルトターコイズカラーの水彩色鉛筆を使ってみました。
六角形のタイルは中心も出しやすいですし、タングル配分の目安がとても簡単にできるな〜と感じました。

また、再販されているようですよ!( ちょっとお高めですが...)

『 現在募集中のワークショップ:6/30(日) 基本,応用 』

昨日は5月だというのに夏のような暑さでしたね〜

みなさん暑さに負けずいらして下さいました!
基本講習の作品とご様子!
3名の方が参加してくだいました!
みなさん何回か基本のクラスをお受けになっている方達でしたのでどの方も素晴らしいアレンジ!
説明している事をメモにとって下さったりして真剣に取り組んでくださり、集中されて…素敵な作品が完成‼︎
色々な描き方があって私もとても刺激を受けました!

ご参加いただいた皆さまありがとうございました😊❣️


午後はホワイトゼンダラタイルにカラーバーストパウダーとマジカルパウダーの2種類での染色に挑戦して頂きました。
最初にカラーバーストパウダーで染色したものを乾燥させてからセンターにFlourit (フローリット)を真ん中に描いて、いくつかのご提案させて頂いたタングルなどを自由に描いて頂きました。
みなさん染色中は想像出来ない色の出方に興奮されているご様子でとても賑やかに楽しんで下さいました。
さて、タングルしましょうと描き始めると…
賑やかだった染色中とは打って変わって、シーンとして真剣モードに切り替わり集中されて素晴らしい作品を描いて下さって感激でした!
今回は黒のペンを使って頂き、シェーディングとハイライティングを重視した作品…
それぞれタングルの配分やカラーも個性豊かな作品の数々‼︎ 美しい〜😍
こちらはマジカルパウダーで染色して頂いたタイルです。
2種類のパウダーの色の出方の違いも感じて頂けたようで素敵なタイルが出来上がりました!
このタイルはご自宅で楽しんで描いてくださる事でしょう❣️

ご参加いただいた皆さまありがとうございました💕

6月30日(日曜日)
 午前 : 基本講習(Basic)
 午後 : エンベディッドレターズ講習

【 ゼンタングル基本講習 】

この講習は、初めての方やもう少し復習したい方を対象にした少人数予約制の講習です。
どなたにもゼンタングルを楽しめるよう説明と実践をしていきますのでお気軽にトライしてみて下さい。
お道具やテキストなどは全てご用意させて頂きますので特にお持ち物はございません。
(既に基本キットをお持ちの方は、お申込みの際お申し出ください。
ホワイトスクエアータイル10枚と差し替え可能です。)
講習費 ¥4000- (キット、テキスト代等込み)
日時: 6月30(日曜日) 10:30~12:30
場所: Atelier Emi’s Tangle ゼンタングル教室
         横浜市青葉区荏田西 1-9-16 101
(東急田園都市線市が尾駅下車 徒歩8分、又は江田駅下車 徒歩15分、駐車場有)
(↑文字をクリックすると地図がでます。)
(↑参考画像)
お申し込みはこちらから...(文字をクリックするとお申し込みフォームがでます。)
お申込み後、講習費はお振込みにさせて頂いていますので、折り返し振込み口座をメール(Gmail)にてご連絡いたします。
(お申込み後、こちらからの返信が届かない際は、そちらの携帯, PCの受信規制による場合がありますので、ご確認の上ホームページのContactより再度ご連絡をお願い致します。)
尚、大変申し訳ございませんがご入金後のキャンセルご返金は出来ませんので、
よくご検討なさってからお申込み下さい。
お申込み完了後、当日諸事情で欠席された場合は、後日キット等は必ず送らせていただきます。

【 エンベディッドレターズ講習 】

こちらは基本講習を既にCZTよりご受講されている方を対象にした少人数予約制の講習です。

アコーディオンタイプのコンパクトなジャーナル(ノート)を作り、表紙にEmbeddedLetters(エンベディッドレターズ)を描きます。

(エンベディッドレターズは文字などを飾る装飾…)

イニシャルや簡単なメッセージのまわりにタングルを描きます。

今回、文字の部分はエンボスパウダーでギルディング(金箔貼り)のような膨らんだ文字を作ります。

世界で一つ自分だけのオリジナルゼンタングルジャーナルを作りましょう!


講習費 ¥4500- 
お持ち物...筆記用具(ピクマペン黒,茶等、鉛筆、
白チャコペンシル、サッピツ、ホワイトジェリーロール等...)
その他使用するものは、こちらでご用意致します。

 (ペン等の購入を希望される場合は事前にお申し出ください。)

日時: 6月30日(日曜日) 14:00~16:30 ( 残席1名 )

場合: Atelier Emi’s Tangle ゼンタングル教室
         横浜市青葉区荏田西 1-9-16 101
(東急田園都市線 市が尾駅 徒歩8分、又は江田駅下車 徒歩15分、駐車場有)
(↑文字をクリックすると地図がでます。)
(↑参考画像)

お申し込みはこちらから...(文字をクリックするとお申し込みフォームがてます。)
お申込み後、講習費はお振込みにさせて頂いていますので、折り返し振込み口座をメール(Gmail)にてご連絡いたします。
(お申込み後、こちらからの返信が届かない際は、そちらの携帯, PCの受信規制による場合がありますので、ご確認の上ホームページのContactより再度ご連絡をお願い致します。)
尚、大変申し訳ございませんがご入金後のキャンセルご返金は出来ませんので、
よくご検討なさってからお申込み下さい。

お申込み完了後、当日諸事情で欠席された場合は、後日テキスト,エンボス以外の材料は必ず送らせていただきます。(エンボス加工の材料はお送りできませんのでご了承ください。)

Relaxagons kit到着!
Relaxagons (リラクサゴンズ)てなあにと思いますよね⁈
リラクサゴンはFBグループvalentangleでお馴染みのオランダの友人Marguerite Samama (マグリット)さんが考案した、リラックスと六角形のヘキサゴンをくっつけたもので…
六角形のタイルなんです。
リラクサゴンズキットをマグリットがプロデュースし販売していたので買ってみました!
ゼンタングル®️公式タイルと同じイタリアのファブリアーノ社のティエポロ コットン100%のものを六角形にカットされて写真では分かりにくいですが表側の縁が面取りされているとても美しいタイルです。
このプログラムには、六角形のタイルで創造性とタングルを実践できる方法をテキストに事細かに書かれています。
六角形は、バランスを象徴している最も強い魅力的な幾何学形状と呼ばれているそうで…
自然や宇宙の中で六角形の例…
例えば、DNA構造、雪の結晶、蜂の巣のハニカム、土星の雲の模様など…
ヘキサゴンといえば、正六角形を意味し、
三角形と逆三角形を合わせたもので、幾何学でいうところの安定した形状であるため「宇宙のエネルギーを集める」パワーがあるとされているそうです。
日本では六角形のことを「籠目」と呼び、魔よけの力があると信じられていたそうです。
(そんな不思議な力があるなんて知らなかった...)
ゼンタングル®️公式タイルの3Zタイルもmosaicすると六角形になりますねとも…
マグリットはこのキットで、そんな六角形を探求し創造性を高める事を提案してくれています。
そして何枚かのmosaicはとても素敵になりますよと!
(現在このキットは売り切れになっていますが、ご自分のタイルや画用紙を六角形にカットして描いてみるのも良いかもしれませんね…)
私ものんびり描きたいと思います(^^)
ワークショップをする時に、何をテーマにしようかと試行錯誤する中で、その時はこんなのダメかなと思ってしまい込んでいたタイルを最近改めて向かい合ってみました。
今まで色々なカラーリングを取り入れた講習の際、染めたタイルがゴロゴロ…😅
ほったままなら描いてみようかな〜と思いペンを取ってみると、ダメ元っていう気持ちで返ってリラックス出来たりして…
描いてみたら意外といい感じに…
ゼンタングルは間違いも失敗も無い!
まさに実感です!
眠っていたタイルが蘇った感じで自己満足❣️
まだまだ沢山寝かしている染色したものや途中まで描いたタイルが有るので、時々起こしてあげようかな〜なんて😅
もし、そんな風に溜まってしまったタイルがあったら…時間が経って違う見方やインスピレーションが湧いてくるかもしれないので、是非向き合ってみて下さいね!
以前、ポリラップを使って染色したアプレンティスタイル…
インクを使いかなり濃い色合いに染め上がっていて…
どうしようかな〜って思いつつ…
アプレンティスタイルはレギュラータイルに比べると少し大きめなので濃い色合いでかなり重圧感があったので、また半分に切ってしまいました。
黒の03のやや太めの線で描き鉛筆でシェード、ホワイトチャコールペンシルでハイライトを入れ強調したいところにはホワイトジェリーロールを使って…
夏のイメージで仕上げてみました!
今回は、黒で描きましたが…
濃く染まった時は、ホワイトジェリーロールで描くのも良いかもしれませんね!
ゼンタングルの楽しみ方は無限大ですね❣️


* 現在受付中の講習はこちら...

先日私と芳野かえCZTのトラベリングタングルの作品を見てくださったアメリカのSandy Kelley-JonesCZTが、彼女が管理者のFBの非公開グループ「 Today’s Tangle keep it Classic 」に、今週のストリングとして使って下さいました。
ベーシックないくつかのタングルとストリングをSandyさんが毎週提供してくださっています。
かえCZTの滲みの部分をストリングにされて、回りに描く感じです。面白い発想ですね!
鉛筆でのストリングなのでどんな感じになるかわからないけど…とおっしゃっていましたが…
このグループでは、黒のペンと鉛筆を使って描くトラディショナルスタイルのみ…
皆さんの作品がどんな感じになるのかとても楽しみです!
私もトライしてみました(^^)
これは、ストリングの線の下をくぐらせて繋げた感じに…
これは、提案されていた中の基本的なタングルを区切られた中に描いてみました…