個人レッスン‼︎

昨日は個人レッスンのご依頼があり、PRIMERを参考に公式タングルの中から4つのタングルを選んでいただき、アプレンティスタイルとホワイトスクエアタイルに描いて頂きました。
この方は既にゼンタングルをお勉強されている方で、

もう少しシェーディングを練習したいとのことでしたので…

アプレンティスタイルにはフレームを描いていただき、シェーディングで凹凸の出し方を…
ホワイトタイルにはフレームで使った同じタングル(パターン)で4つのセクション分け

(ストリング)した中に自由に描いて頂き更にそれぞれのタングルに合わせシェーディングで

立体感が出るように仕上げていただきました。

とても素敵ですよね〜‼︎
シェーディングの仕方は様々ですが…
そのタングルやフレームのようなボーダーに合った印影の付け方(サッピツの使い方)を

練習していくとペンで描いた作品に立体感を出す事が出来て、仕上がった作品からは

想像も出来ない効果を出す事が出来るんです!

    (今回のストリング↑)

     (参考例↑)

     基本のタングル(右)でもこんな感じになりまーす!






Emi's Tangle

Emiko Kaneko (CZT) Certified Zentangle Teacher 金子恵美子 ゼンタングル認定講師

0コメント

  • 1000 / 1000